BIOS日記 Vol.1

 

 

 

BIOS日記の記念すべき創刊号ができました。
城西ビオスクリニックの活動を紹介いたします。

 

無題

 

城西ビオスクリニック http://www.j-bios.jp/
徳島市佐古一番町5-2
TEL.088-611-1160 FAX.088-611-1150

 

 

城西ビオスクリニック2Fにありますレストランビオスのインスタグラムはじめました。
是非フォローください。
https://www.instagram.com/restaurant.bios/
無題

Posted in BIOS日記

ステージ2 人生の目的は?(アルコール依存勉強会)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【スタッフBLOG】

こんにちは、少し肌寒くなってきましたね。

患者さんはもちろんのこと外来通院されながら卒酒会にもきちんと参加してくださっている患者さんは立派だと思います。

飲酒していたときの体験は人それぞれありますが、飲酒欲求があり、目の前にお酒があるとつい飲んでしまうということ。飲んでしまうと自制がきかなくなることです。

お酒をやめたい気持ちはある。でもやめられない。そのことに対する葛藤を皆さん持っていると思います。

断酒するにはどうしたらいいのか。そのことが一生の課題であるのです。

私は趣味を持つことが再飲酒しない方法の一つであると思っていますが、患者さんから今から趣味を持つことは難しいと以前に言われたことがありました。

一人になったときに再飲酒する可能性が高いので、何かに没頭できるものを見つけていくことも断酒するには必要なことであると思います。

人生の目的としてもいいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

お問合せ先
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23

Posted in アルコールプログラム

給食だより10月号が完成しました。

給食だより10月号が完成しました。

↓クリックいただけますと、大きな画面で表示されます。

10月

 

 

私たちと一緒に、給食をつくりませんか?
城西病院では、調理スタッフを募集中です。未経験者大歓迎です。
見学も随時実施しておりますので、お気軽にお問合せください。

kyuu

Posted in 給食室

秋ですね。デイケアです。

朝晩少しづつ涼しく?いやいや寒くと言いたくなるぐらいの気候になりましたね。台風も続き大変です日本バレー団のようにファイトと行きましょう。。。。今月の予定表を発表します。

10月

 

最近流行っているはさみ将棋の大会を行いました。1回戦は、余り時間をかけず勝敗がついたのですが、決勝戦手前まで来ると、なかなか勝負がつかず、時間内に終了できるかスタッフは、はらはらしながら審判をしていましたが、上手いですねきちんと時間内に終了して下さいました。ありがとうございます「勝っても負けても楽しかった」なんて、感想を聞いたら嬉しいですね。

将棋

おやつ作りは【クレープ】薄く焼くのが難しそうでした。男の料理は、残念ながら少数人数で行いましたが、さすが男の料理って感じを見せ付けられました。大盛りのザックザックの大胆なキャベツの千切り。素麺の器からはみ出そうな具材。良い感じ

アイス

調理

この一年待ちに待った、バーべキュー。昨年からのお店を利用しました。ファイヤー焼き役のスタッフは暑そうです。でも、参加者の笑顔がいっぱいでした。

バーベキュー

女性軍の大好きな、手芸とフラワーアレンジメント。フラワーアレンジメントは10月のハロウィンをテーマに個性的に出来ました。参加者の方から、自宅へ持って帰り来客の方から「写真撮らせて」て言うてもらえた。と笑顔で話されてました。

手芸

ガラスの中で動くよ

ペンダント

ゴージャス

はな

パンプキンヘッドがいっぱい

今月はパークゴルフの復活。保健展の作品作り。室内ゲーム大会。男性も女性も楽しめる内容でお待ちしています。また、いろんなお試し会があります。たくさんの方の参加をお待ちしています。

Posted in デイケア

卒酒会:高野山

H30.9.29.Sat

皆さま、こんにちは。いつもとは更新の日が違いますが、卒酒会のお時間です。

本日は9/27・28とメンバーさんと一緒にいった高野山1泊旅行についてです。

 

今回は病院からフェリーで和歌山まで向かいました。

和歌山まで渡ってからカーナビに惑わされることもありましたが、お昼過ぎには高野山に到着。それと同時に段々と空も晴れてきて、青い色を覗かせてくれ始めました。PicsArt_09-29-01.52.1815381961642881538196165685

建立物の中には綺麗な庭もあり、私はそれを撮影することに夢中でした。

また、福知山のあじさい寺のご住職さんが現在高野山に居られ、御法話を受けました。

なんでも鶏も有名になり、その鶏の社会とあの世のことを絡めたお話でした。

これに関しては、私の口からではなく、皆さま自身で実際にお聞きいただけたらな、と思います。

1日目は大門から金剛峰寺までで、その日は宿坊に宿泊しました。精進料理でしたが、量が結構あり、お腹も充分満足しましたが、動物性のたんぱく質が摂れなかったことが少し、ホンのすこぉ~し、残念でした。

 

2日目は宿坊での朝のお勤め(気温がとても低かったです。)に参加し、弘法大師が眠る場所、奥之院へ向かいました。IMG01049

大きな木々が生い茂り、多くのお墓が並んでいました。

奥へ奥へと進んでいくと、蜂須賀公のお墓や徳川・織田・豊臣のお墓、他にもグリコやパナソニックなんかのお墓もありました。

ただ、私は奥に向かうほどに悪寒が止まらなくなり、凍えるような芯からの寒さが止まらなくなりました。確かに気温は低かったですが、凍えるほどでもなく、またしっかりと歩いており、風邪のような体調不良も感じられませんでした。弘法大師御廟の前まで来ると寒気・悪寒がピークに達し、結局私だけ、中には入りませんでした。上着も重ね着をしたのですが、ダメで、体は熱いけど芯は凍えるような不思議な状態でした。

奥之院深部から離れていくと悪寒・寒気はなくなりすっかりと体調も良くなりました。

どうやら、奥之院の中のナニカが私と相性がよくなかったのではないかな、と思いました。

穏やかな気持ちになりましたが、なんとも言えない不思議な体験をした高野山でした。

 

皆さまも1度でもいいのでぜひ行ってみて下さい。

Posted in アルコールプログラム