卒酒会 ステージ.4 アルコールとは

今日はアルコールの害について勉強しました。

アルコールは体内で分解されるとアセトアルデヒドという有害物質を産生します。お酒の強い人はこのアセトアルデヒドをさらに分解する酵素を持っており、いくら飲んでも悪酔いしないしくみになっています。お酒の弱い人、もしくは飲めない人はアセトアルデヒドを分解する酵素を持っていないので、お酒を飲むとすぐに真っ赤になったり、めまいや嘔吐したり、いつまでも体内にお酒が残り2日酔いの原因となります。しかもこのアセトアルデヒドは発癌性物質であり、癌の誘発を促進させることで知られています。やはりお酒の強い弱いに関わらず、お酒を多量に飲み過ぎることは癌などの疾患に罹りやすいということです。時期的にこれからお酒を飲む機会が増してきますが、どちらさまも飲み過ぎには注意しましょう。断酒中、節酒中の人は今までどおり取り組んで行きましょう。自分ひとりではどうしても無理になった時は身近な人に早めに相談するようにしましょう!私もお酒ではないですが、禁煙記録をますます伸ばして行けるよう闘ってまいります。

Posted in アルコールプログラム

卒酒会 ステージ3. 宇宙の法則

久しぶりの卒酒会、顔馴染みのメンバーさん。今日もありがとうございます。

前回の宿題から、人生で価値を置いているものについて語り合いました。

「健康・時間・繋がり・・」最近、私はこういったものに価値を感じております。健康はやはり何にも代え難いことといえるのではないでしょうか?健康を害してしまってはどうしようもありませんね。

時間は限られているものなので有効に使うことを心がけるようにしています。一日の時間の使い方で悩まれているメンバーさんがいましたが、私がアドバイスできるとしたら、ゆったり過ごしても一日、慌ただしく過ごしても同じ一日。どうせなら人生のろのろ行きたいです。パッパカパーっと行きたいですね!

その時間を使用していく上で人との繋がりは不可欠です。家族、親族はもちろんですが、卒酒会のメンバーも正真正銘の「繋がり」です。みなさん繋がりを大切にして卒酒会をますます盛り上げて行きましょう!ではまた来週。

 

Posted in アルコールプログラム

卒酒会第2回

せっかく咲いた桜も連日の雨風であっという間に葉桜ですね

今回の卒酒会は看護学生さんも参加してフレッシュな気分で会が進みました

真面目な学生さんに人生の先輩からのアドバイス(笑)も飛び出し楽しい時間となりました

朝晩の寒暖差が大きい季節ですので皆さん体調に気を付けて下さいね

Posted in アルコールプログラム

#ステージ1 病気と健康

4月となり卒酒会も52期となりました

これまで卒酒会に参加されている方々に対し井上和俊先生(通称 かずちゃん)より、

みんなに質問をしていました

ある人は生活習慣を変える、ある人はお酒を飲みたくなったらノンアルコールを飲む、ある人は自分が情けないなど思いを述べてくれました

アルコールを止めるには強い意志と決意をもって行動に移さなければとてもやめられるものではないのだろうと思います。そのためのアドバイスや手助けがしたいですね

そのためには自分ももっと勉強しないといけないと思いました。

 

Posted in アルコールプログラム

お花見遠足

こんにちは、定期的なOT活動報告させて頂きます。

昨日、4月5日に城西病院の患者様、スタッフ合わせて計41名にて神山森林公園へお花見遠足に行ってきました。

天候は曇りでしたが、暑すぎず寒すぎずと快適に過ごすことが出来ました。そんな中、目的であった桜はというと今年は例年よりも開花が遅いこともあり2~3部咲きの花が目立っていました。しかし、道中の桜並木が所々満開で患者様も大変喜ばれ表情も普段より明るく感じられました。また、何かの機会で遠足に行けたらと思います。

ちなみに城西病院の枝垂桜は満開を迎え少しずつ散り始めています。

DSC06630

気温の変化があり体調を崩しやすい時期ですので体調管理に努めて皆さんも春の訪れを感じてみてはどうでしょうか。

Posted in 作業療法室