新棟建築竣工状況

躯体工事が完了いたしました。内装工事がメインとなっております。
2019年7月オープンに向けて、着々と工事も進んでおります。

20181225_全景

2018年12月25日の空撮写真です。

 

20180129_全景
こちらは、2018年1月時点の空撮写真です。1年でここまで完成いたしました。

 
1
新棟竣工イメージ

公式インスタグラムを始めました。当院のさまざまなシーンを掲載予定です。
ぜひアカウントをフォローして、城西病院をいつも身近に感じてください。

無題

インスタグラムページ https://www.instagram.com/johseihospital/

Posted in 新棟建築工事

アルコール依存勉強会(卒酒会 ステージ3 宇宙の法則)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【スタッフBLOG】

こんにちは、今年は冬といっても暖冬で、まだ暖かい方なのではないでしょうか。

卒酒会も59期となり、はや3回目となりました。

アルコール依存症など依存症になる人は、心の痛みを避けるために(痛み止め+高揚感をを持たせてくれる)ものに頼り続け、日常生活や体が支障をきたしているにもかかわらず、それらを止めることができなくなります。

飲酒することで、心の痛みを忘れることができ、高揚感まで持たせてくれる。自分が、アルコール王になっていると錯覚させられる。ここがミソであるということでした。

確かに、アルコール依存症の方にはそうした状態になってしまいますが、アルコール依存症の方の場合、心に痛みを持った時にその痛みを軽減する方法はアルコールであると思っていること、アルコール以外に痛みを軽減する方法を持っていないことが多いです。

また、家族の方との仲も悪くなっている傾向があります。

こうしたことから、自分一人の問題ではなく、家族も交えて卒酒会やアルコール勉強会に参加していただければと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

 

■アルコール依存勉強会 お問合せ先■
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23
診療科目:心療内科・精神科・神経科・内科

Posted in アルコールプログラム

アルコール依存勉強会(卒酒会 ステージ2 人生の目的は?)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【スタッフBLOG】

今日は和先生が不在なので、またまた私が代役することとなりました。

私は和先生ほどうまくしゃべれないし、知識も浅く十分ではないですが、そこはメンバーさんに補ってもらいながら勉強会として進めることができました。ありがとうございました。

さて本日は「人生の目的は?」というテーマで話し合いました。コンパスが常に真北を指すように、私たちの生活にも進むべき方向があります。その原則を理解し、原則に基づき人生がより豊かになるよう向かわなければなりません。

その原則とは、正直、誠実、謙虚、忍耐、清らかさ、穏やかさ、といったものです。これらの原則は個人、人間関係、家族、あらゆる組織に当てはめることができます。これはどんな病気でも健康になるために、この原則は大切なものです。

私は過去に喫煙習慣があり、丸20年間タバコを吸い続けました。その間、タバコをやめたいと思ってもなかなか一人ではやめられず挫折を繰り返していました。そのような時に卒酒会に関わるようになり、人生の目的とは?ということを学び、真剣に考えるようになりました。共に歩む姿勢で勉強しているうちにメンバーさんと同じように人生と向き合うようになり、ようやくニコチンから解放された生活を手に入れることができました。

この過程はお酒であれニコチンであれ、あるいはギャンブルとかでも同じだと思います。人はなかなか一人では脱却することは難しい弱い生き物です。ある程度同じ仲間や体験をした者どうしで情報共有し合うことが有効だと考えます。そのような中で仮に失敗をしたとしても、また立ち向かえる勇気を得られるものだと信じています。このブログをご覧のみなさんの中で、何かひとりでお悩みを抱えている方はどうか一人で悩まず卒酒会メンバーと共に問題を考えて参りましょう!それが人生の目的を理解する第一歩となります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

 

■アルコール依存勉強会 お問合せ先■
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23
診療科目:心療内科・精神科・神経科・内科

Posted in アルコールプログラム

デイケアです。今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。平成最後のお正月です。とっても暖かい年明けですね今年はどんな事しようかな…何が起こるかな…とワクワクしながらの開幕ですではでは1月の予定表を発表しま~す。

1月

外部講師の方に来て頂き「クリスマスキャンドル」作りでした。緑と赤のコラボはなんとも言えませんね。クリスマス会前日、コーヒーゼリーを準備。当日のケーキバイキングの一品となりました。ジャ~ン本番当日U.S.A.U.S.A~と音楽が流れスタッフが順番に踊りながらの楽しいオープニングとなりました。はちゃけた感じかな。今年も恒例のサンタ、トナカイの登場となり利用者の方へプレゼントどうぞレクリェーションでは、変則パズルを行い、豪華景品ゲット

フラワー  フラワー小

 ゴージャス クリスマスが華やかに        残り物でミニクリスマスキャンドル

サンタ

ノリノリ

トナカイみんな喜んでくれるかな

クリスマス給食  ケーキ

食事は院内給食+チキン美味しそう。          ケーキバイキング9種類の中から6種類も選べた

アロマでは、初めてのワックスを使いました。難しいかなと思っていたけど、火傷に注意かな。参加された利用者の方から「今でも良い香りしてますよ」とコメントを頂きました。手芸では正月リース作り決行。今年、手芸、ロールピクチャー作成参加された10名程度で保健展クラブを発足売り上げ金でご近所のバーガー店で反省会。《わきあいあいと女子会←スタッフのつぶやきです》こんな形もいいなと思いました。さあラストです。年末恒例の大掃除。利用者、スタッフ一弾となって「簡単でいいよ。」と声掛けを行いましたが、気合が入りガチ大掃除となりました。最後に茶話会で〆です。平成30年の一年を振り返りお話をしてくれました。「通える事が出来た。」「仕事にいけるようになった。」「若い力をもらえた。」などの暖かい言葉を頂き気持ちのいい年越しとなりました。有難うございました。スタッフ一同から感謝感謝です。

アロマ 正月リース

ワックスアロマ                          恒例正月リース自宅で飾ります

茶話会

甘い物が続いたので《和》のホッと一息

年も明け利用者の方と色々とチャレンジして行きたいです。「ついて来るかお~」の世界感です。ハラハラ、ドキドキ、ミラクルワンダーランドといきましょうか。ではでは皆様の参加お待ちしています。

 

 

Posted in デイケア

アルコール依存勉強会(卒酒会) ステージ1「病気と健康」

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【スタッフBLOG】

新年あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いいたします

仕事始めの本日より第59期卒酒会がスタートしました。

気持ちも新たに1日1日卒酒を続けていけるよう頑張りましょう

さて、本日はメンバーによる年末年始の近況報告や卒酒に対する思いを語っていただきました。

  「試験に落ちてしまって憂鬱になり、酔っぱらいたい気持ちになってかなり飲んで吐きました。忘れたかったからです。」

「年末に入院しましたが、入院前日までかなりの量を飲んでいました。入院が人生で初めてだったので、環境に慣れなくて2日目で退院したくなりました。看護師さんに素直に気持ちを伝えたら、話を聞いてもらえて、大分楽になりました。今退院して帰ったら、飲みたくなると思います。」

「今年は近くの神社にお参りに行きました。私は今年で11歳になりました。実際の年齢は78歳ですが、城西病院に初めて入院してから11年目になりました。職員さんには感謝しています。」

 

和先生より、今年も高野山1泊旅行を企画したいとお話がありました。 メンバーの参加条件は、禁酒禁煙が継続しており、アルコールプログラムに誠実に参加できている方となります。 昨年参加されたメンバーからは、「行ったら元気になった。」「また行きたい」と好評だったので、今年もたくさんの方が参加できるよう継続して卒酒会に参加してくださいね(8名までですが…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

 

■アルコール依存勉強会 お問合せ先■
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23
診療科目:心療内科・精神科・神経科・内科

Posted in アルコールプログラム