看護職員の負担軽減及び処遇の改善に関する取り組み

当院では看護職員の負担軽減及び処遇改善のため、下記の項目について取り組みを行っています。

  1. 業務量の調整〈時間外労働が発生しないような業務量の調整〉
  2. 他職種との連携、業務分担
  3. 看護補助者の配置(看護補助者の一部夜間配置)
  4. 夜勤負担の軽減(夜勤回数の上限設定、勤務間隔の確保)
  5. 妊娠、子育て、介護に対する配慮(育児休暇、介護休暇、育児時間短縮、夜勤 免除)
  6. 定期的な業務の見直し
Posted in 城西病院

卒酒会 ステージ2 人生の目的とは

みなさんこんにちは。梅雨が続き、あいにくの雨模様となりましたが、嬉しい事に14名の方に参加して頂けました。

みなさんの振り返りの中で、「小さな幸せ」というワードが心に残りました

断酒を継続する大変な生活の中、「小さな幸せ」を見出してお酒以外の物事に興味が向けられるのは、とても素敵な事だと思います。

しかし、人生はプラスだけでなくマイナスもあります。元気にやっていると言う話も聞けますが、上手くいかないと言う話も聞かれます。

上手くいかない時に聞いてもらえる相手がいないと、負の感情に包まれやすくなります。

卒酒会は先生に元気な姿を見せるだけの場所ではありません。

成功も失敗も話せる場になれるよう努めていきますので、継続して参加して頂ければ嬉しいです

Posted in アルコールプログラム

卒酒会 ステージ1 病気と健康

こんにちは、本日より令和元年初の卒酒会、第61期卒酒会が始まりました。

入院中の患者様、それと外来から多数のメンバーさんが卒酒会に参加してくれました。

勉強だけではなく、最近の近況も含めメンバーさんと情報交換をしました。

長く入院されていた患者様が現在仕事をして、断酒も継続していると風のたよりで聞きました。すごく喜ばしいことです。

忙しいとは思いますが、継続して卒酒会に参加して欲しいです。

 

7月から城西病院はむつみホスピタルと名前も変更し、新しい施設でスタッフも襟をただして仕事に臨むのですが、不慣れで迷いながらが12日が過ぎました。

メンバーさんからも、豪華な造りで美しいデザインの病院であると、お褒め頂きました。今期はメンバーさんの協力を受けながら、気持ちも新たに始めていきたいと思います。

本日も卒酒会に参加してくださったメンバーさんの何気ない一言や前向きな発言に、こちらが癒されました。ありがとうございました。次回の参加も期待しています。

Posted in アルコールプログラム

デイケアです

こんにちわ。梅雨に入ってしばらく経ちましたね。

みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

7月がまだ梅雨が続くため、パークゴルフなど外でのプログラムは控えて、室内で楽しく過ごせるような活動をしたいなと思いまして、交流プラザに久しぶりに行こうと思っています。

7月予定表

6月は、お誕生会を実施しました。久しぶりだったので、1~6月のお誕生日の人にプレゼントとスタッフからの手書きメッセージカードを送りました。

お誕生会

人気の室内ゲーム大会も行いました。オセロ・はさみ将棋・トランプをしました。

オセロ

先月の手芸は、テラリウムという作品。一人一人の個性が表現されて、どれも素晴らしかったです。

テラリウム

おやつ作りは、和風パフェです。抹茶アイスとわらび餅などをトッピングして、美味しくいただきました。

今月も、楽しいプログラムをしてみなさんに充実した時間を過ごしてもらいたいなと思っています。たらいうどんを食べに行ったり、大塚製薬に工場見学に行ったりと、アクティブなプログラムもありますが、今月も熱中症に気を付けながら、楽しみたいと思います。

 

Posted in デイケア

ステージ12 卒業論文

こんにちは、第60期の卒酒会もついに最終となりました。

今回の卒業論文の発表も、みんな一人一人が自分を見つめて思っていることを話していました。

自分は完璧を求めるけど、相手にも完璧を求めると言っている方、退院して3ヶ月目に断酒できて、2年以上断酒を継続できている方、入院させたいけど周囲や主治医に不信感を持っている家族の方、断酒は無理なので節酒をしたいと思っている方達がいました。

話しを聞いていると、断酒を継続することはとても難しいことであると思いました。

私は飲み会のときくらいしかお酒を飲まないので、みなさんの苦しみの全てを理解することはできないと思いますが、話を傾聴し共感することはできると思いますので、今後も話を傾聴できるようにしていきたい。

Posted in アルコールプログラム