卒酒会ステージ9.自分の使命とは?

曇り空の中、今日もアルコールのメンバーさんに集まって頂きました。

今日は自分の使命は?というテーマで話し合いましたが、普段とくに「使命は?」ということを考えたことも少ないですが、己の使命に気づくか気づかぬかということは人生において、とても大切なことと思いました。私の使命は今の仕事に当てはめると周囲の人を少しでも笑顔にさせることだと思います。心身が疲れた方に安心感を与え、1日も早く穏やかさを取り戻すお手伝いをさせて頂くことだと思います。こんなふうに人それぞれ使命を持って生まれてきているはずなので、どうかみなさんも己が使命ということについて少し考えてみて下さい。そして今の自分の人生こそが、自分の魂にちょうど良いのが真実だということです。

来週で長年お世話になった、ハッピーガーデンとお別れとなりました。当院建て替え工事に伴い取り壊しとあいなりました。今までさまざまな患者さんとふれあいの場を提供してくれたり、勉強させてくれる時間を与えてくれたり、患者さんだけでなく多くのスタッフにも木の温もりを感じさせてくれ安らぎを与え、受けとめてくれたハッピーガーデンに心からありがとうございましたという気持ちを伝えたいです。

Posted in アルコールプログラム

ご当地メニュー給食のご紹介

地方ごとに様々な郷土料理がありますが、城西病院では毎月の献立にそんな郷土色豊かな「ご当地メニュー」を加えています。
新たな文化を感じることも、食事の魅力のひとつですね。
8月のご当地メニューは「佐世保バーガー」でした、職員給食は過去最高の注文数でした。

9月のご当地メニューは「沖縄料理」です。

sasebo

Posted in 給食室

給食だより9月号

 

 

給食だより9月号が完成しました!!

↓画像をクリックしていただければ、大きな画面で表示されます。

k9

Posted in 給食室

ステージ8 依存症からの決別

 

今回でステージ8となりました。

再飲酒による失敗談では、再飲酒することで身体もボロボロになり仕事を失い、家族との関係も悪化する。孤独で再飲酒をする。信用を失うなど、再飲酒することで、その人だけでなく周囲にも悪影響を与えることになることがよく分かりました。

今回、和Drが準備してくれた資料を読むと、他人を痛めつける言葉を使用することで自分の明日を形成するという。日々使用する言葉づかいには私自身も気をつけなければいけないと感じました。

仕事においても言葉づかいは大事なので日々の生活のなかで注意し、言葉を選んで喋る週間をつけていこうと思います。

Posted in アルコールプログラム

ステージ7 あなたの問題点は?

今回でステージ7ですね。

卒酒に向けてのスローガンでは、通院、卒酒会、抗酒剤、デイケア、訪問看護、毎日を有意義に過ごす、趣味を多く持つ、歩こう会、ラジオ体操、散歩、いつも笑顔で、など様々な意見が出ていました。

今回の話のなかで、無知は思いやりがない、という言葉に思い当たるところがありました。

自分がこれでいいと思っていても、相手から見るとそのやり方は違うと注意されたり、ときには喧嘩になったりします。

よかれと思ってやったことでも結果として相手に不快な思いをさせたり傷つけたりすることは思いやりがないことになるのかなと考えさせられました。

卒酒会からこうしたことを学べるのも良いことだなと思いました。

Posted in アルコールプログラム