ステージ8  依存症からの決別(アルコール依存勉強会)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタッフブログ

こんにちは、卒酒会も第8回目となりました。

再飲酒による失敗談では、仕事を失い、家族の信用を失い、退院祝いをしても、また入院を繰り返すといったことを患者さんが話されていました。

今回のテーマである依存症からの決別のなかで、最近胸を痛めたニュースとして、日大アメフトの問題が話題にあがりました。

 

私はネコを飼っていて、可愛いのですが、トイレができずにフローリングやマットにおしっこをされたり、部屋を散らかされると、ネコに注意したり、怒ってしまうことがありますが、言っても治らないのでもう諦めモードです。

仕事もそうですがプライベートも充実していると生活にメリハリがつくのでそういう生活ができるように努力しているところです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

お問合せ先
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23

Posted in アルコールプログラム

デイケアです。6月の案内

こんにちは。梅雨に突入しましたね。ジメジメに負けず、カラッと頑張っていこうと思います。←スタッフの呟き。ではでは6月のプログラムご案内を行います

6月

 

5月はイチゴ狩り「たくさん食べました。」 お菓子作りは、4月のワッフルに続き粉シリーズのたい焼き(思ったより小さかった。心の声。。。)復活の男の料理教室。今回は料理の担当が決まり、一品ずつ調理することとなりました。メニューはチンジャオロース、出汁巻き玉子、焼き魚(鰆)味噌汁、素麺と豪華メニューパークゴルフは女性プレイヤーの参加。スコアは徐々に良くなっている

いちご  たいやき

男の料理  手芸

 

6月は人気のフラワーアレンジメント、カラオケ、映画鑑賞となってます。参加お待ちしています。

Posted in デイケア

新棟建築工事進捗状況

新棟工事進捗状況です。
現在、基礎配筋工事の真っ最中です。

空撮
H30年4月末日(城西病院上空より)

 

image15月11日 工事現場

 

 

 

5月15日、職員向けのモデルルーム内覧会を実施しました。
8
個室モデルルーム

6
業者より家具の説明

104床室モデルルーム

 

 

5月23日 現場写真です。いつの間にか、大きなジャングルジムのようになっていました。
image1

 

5月24日 第2回MUTSUMI BRAN-NEW PROJECT を開催しました。
スタッフ60名が参加しました。写真は、各グループで作成したアートを説明している風景です。
image1

 

 

1

新棟は2019年春の竣工を予定しております。設計のテーマは「癒しの杜」です。
工事の進捗状況は当院のホームページ等でお知らせしてまいります

Posted in 新棟建築工事

卒酒会(アルコール依存勉強会)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

卒酒会 ステージ7 あなたの問題点は?

皆さんこんにちは。メンバー11名の参加がありました。先週のアルコールのトリックについての復習です。

「癒しにアルコールを求めない」

「3本柱を守る」

「コンビニに近寄らない」

「アルコール性の認知症になりたくない」

「一度、飲酒したけれど、連続飲酒にならない為に入院してきた」

「趣味を持つ(外に出る)今は社交ダンスに夢中」

「空腹にしない事」

などなどの皆さんからの意見がありました。

心の痛みに、痛み止めのようにお酒を求めてしまう。→お酒を他の物に置き換える必要がある。他のものに頼らない事が大事。人と話したりして、気づきがある。自分を見つめているような意識を持つ。

それでは、また来週。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

お問合せ先
城西病院 地域連携室(088-631-0181)
徳島県徳島市南矢三町3-11-23

Posted in アルコールプログラム

#ステージ6. アルコールのトリック(アルコール依存勉強会)

城西病院では平成20年度より当院独自の認知行動療法プログラムをアルコール依存症の患者様を対象に毎金曜日にⅠクール全12回で実施しています。
ステージ1「習慣を変える」から始まり、全ステージを通してアルコール依存症になる理由や、そこに起因する自分自身の問題点を洗い出し、これからの人生を自分自身で考えてもらうプログラムとなっています。
卒酒会は入院患者様だけでなく、退院された患者様も参加され、発言しあい互いに刺激し合える場となっています。

卒酒会での内容については、毎週ブログにアップしています。

無題

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

卒酒会 第6回目となりました。

今回は和先生がこられないので代役で小野Nsからやってみるでとすすめられ、前回の復習をやりました。

飲んでいた時にお酒をコントロールして飲めていたと思っていましたか?という質問に対し、コントロールしようとは思わなかった、浴びるほど飲んだなどの意見が出ました。

その後、アルコールのトリックについて資料も配布して話をすすめていきました。

ある程度話をすすめていったところで、小野Nsと交代し、話をすすめてくれました。

話の進め方次第で患者から情報を聞き出したり、意見が出たりするので、聞いていて勉強になりました。

話の仕方について機会があれば学んでいきたいと思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アルコール勉強会

Posted in アルコールプログラム