七夕まつり

こんにちわ!(✿✪‿✪。)ノ リハビリテーション室です!
暑い日が続いていますが、夏バテなどしていないでしょうか?かき氷やアイスクリームが美味しい季節ですね。食べ過ぎて夏太りしてしまいそうな今日この頃です。

7月12日(水)に、七夕まつりが開催されました。
各病棟で恒例の出し物をして、歌や踊りで盛り上がりました。
リハビリテーション室も今年『吉本新喜劇』に挑戦しました。セリフは中々の棒読みでしたが、客席から笑い声が聞こえた瞬間、何だかほっとしましたー。
そして、最後の出し物は、先生方の『水戸黄門』。これも毎年恒例となってきました。和俊先生の優しそうな黄門様は今年も素敵でした!
七夕はもう過ぎましたが、笹に書いたみなさんの願い事が叶いますよう、お祈りしています。

まだしばらく、暑い日が続きますが、どうぞ体調には気を付けて、ご自愛くださいね。

 

 

Posted in 作業療法室

ステージⅡ.人生の目的は?

こんにちはの方はこんにちは。

こんばんはの方はこんばんは。

本日も卒酒会の時間となりましたよー。

 

本日は上のタイトルの通りですよー。

まずは前回の振り返りから。無知から依存症になってしまったり、連続飲酒から入院や卒酒会でそれが止まった、といった発言もありました。

本題の方では「私は誰?」「ほしいものは?」といったことがありました。

私が今欲しいものは、NintendoSwicthが欲しいですね。

即物的すぎますねー。

 

アルコールに関して、飲むと脳が鳴門の渦潮のような~といった言葉がありましたね。

こだわるから辛くなる。

その言葉に対しては『何事もほどほどに』

 

 

 

綺麗にオチがついたところでさようならです。

Posted in アルコールプログラム

8月26日(土)13:00~心と身体の健康教室を開催いたします。

当院は、地域に開かれた病院を目標として、地域の方たちに健康や疾病予防についての教育活動、精神科医療・福祉・社会参加のための情報提供などを行う「心と身体の健康教室」を実施しています。参加ご希望の方は地域連携室(088-631-0182)までお問い合わせください。

kenkou8

Posted in 心と身体の健康教室

卒酒会 ステージⅠ 

本日より第53期ARP(アルコール リハビリテーション プログラム)が始まりました

初回ということもあり、皆さんの近況にも触れられました。

断酒を頑張っているという声が聞け、またその理由として

「こうやって卒酒会に出よるんで続けれる」という言葉には、職員も力をもらいました

今回はある参加者さんの悩みを考える場が設けられ、参加者同士で意見を出し合いました。

協力できる環境があることは、難しい卒酒を続けるための手助けになると思います。

同じような境遇を経験している分、職員よりも話しやすい場合もあります。

参加者さんと職員が一致団結して卒酒に取り組める、そんなARPを目指したいと思います

Posted in アルコールプログラム

アルコール性疾患(臓器障害)

こんにちは、今日は残念ながら大雨となりました

井上英治Drから、アルコールを大量摂取することで肝臓が障害を受け、糖尿病などの生活習慣病を引き起こし、さらに認知症やがんになるリスクが高まることを学びました

患者さんはもとより実習生さんも熱心に講義を聞いていました

講義のあとも実習生さんからの質問やそれに対して患者さんが答えるといったことを行うことで実りある講義になったのではないかと思います

今後もこうした講義をとうして、理解を深めていけるといいかなと思いました

Posted in アルコールプログラム