看護補助者募集

 医療の現場を総合的にサポートする看護補助者の仕事ガイド

看護補助者の仕事とは?
精神科病棟にて看護師を総合的にサポートする職業です。
入院患者さんの食事・入浴の介助など身の回りのサポートの他、患者さんの家族への連絡、診療の際の誘導、病棟備品管理、病棟の環境整備などを担当します。
患者さんと接する機会が多いため、看護師以上に患者さんにとって身近な存在となります。
看護補助者は、医療業界の将来のためにも大変重要な役目を担う職業です。

 DSC02188 - コピー   IMG_0068  あわわ 求人2 - コピー

資格は必要?
看護補助者として働く際には、資格は必要ありません。
「看護師になりたいけど、まずは医療の現場を知ってみたい!!」という高校を卒業したばかりの看護補助者も、当院で働いています。
誰かの役に立ちたいという気持ちや、温かい思いやりの心があれば、未経験でも安心して就業いただけます。
DSC02184 - コピー


看護補助者の
1日をご紹介します!!

<日勤の場合>
8:30 朝の申し送り
患者さんの状態などについて、情報を共有を行い、夜勤から日勤へ申し送りをおこないます。

9:00 午前の業務
トイレ介助、オムツ交換、シーツ交換、入浴介助、病棟内の清掃・環境整備などを行います。患者さん一人ひとりと向き合えるコミュニケーションの時間でもあります。

11:45 昼食の配膳、食事介助
 患者さんの昼食のセッティング、食事見守りをします。患者さんの昼食摂取量を確認します。

12:30 昼休憩
午後に備えてリフレッシュ。職員食堂(1食200円)も完備しています。

13:30 午後の業務
午前中と同様に、患者さんの身の回りのサポートを行います。

15:00 研修会参加
技術・資質を高めてる研修を定期的に実施しています。

16:30 業務終了 残業は殆ど0!!

This entry was posted in 城西病院.