ステージ4 アルコールとは?

卒酒会も4回目となりました。

参加している患者に対し、和Drから患者に意見を求めていました。

アルコールを飲むことしか考えなくなる、仕事や家庭がうまくいかない、ストレスや忘れたいという気持ちからアルコールを飲んでしまう。アルコールを飲んでいないのに、まだ病気が治っていない、病気と言われる(いつまで言われるんだろうという思いになり、自分のことをわかってくれない、イライラする)など、患者一人一人がアルコールに対する思いを持っていることを知ることができました。

確かに、人間は弱いもので現実から目を背けたくなることや憂さ晴らしをしたくなるときもあると思います。

そのことを踏まえたうえで、自分も仕事とプライベートを両立していきたいと思っています。

This entry was posted in アルコールプログラム.